忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝も お散歩 置いてけぼりになり・・
ショボーン。



こんなに露骨にショボーンしなくても・・(´Д`汗)
お姉ぃたん・・つらい。

昨日くらいから パワーが有り余ってきて
アレもダメ。コレもダメと言われるのが不満みたい。

ずっと お口がヘの字。




ずっと手作りご飯で育てて来た。と言うのは表向き?で。
忙しい時期になると缶詰に野菜を足す程度だったり
ジャンキーなおやつだって、バンバンあげてきました。

本当の意味で、手作りご飯のメリットって
何にも理解していなかった気がします。

この数ヶ月は、特に酷かった気がします。

ジャンキーなものの何がダメなのか分かってるつもりでも
一口ぐらい・・と言う甘えが、まだワタシの中にあって^^;

我慢させるの可哀想とか・・。
全部、モエさん達を言い訳にしてた気がします。

でも。全部、ワタシの都合だったんだなぁ。って
今なら思えます。(2012.6月現在。)

だって。楽だもん^^;
何か頂戴って言われても 袋あけたら出てくるし。
それを喜んでくれるんだもん。
こんな都合のいいことない。

作り置き出来れば、手作りだって そんなに苦にはならないハズだけど
加工食品と違うのは、日持ちがしないこと。

それが食品として自然な形なんだけど
加工食品社会に慣れすぎてて なかなか脱出するのは大変でした^^;


コレは肺水腫と言われた直後。
初めての手作りご飯をあげた日の話です。




コレはモエたんも好きな アジ+鶏ヒキ肉。

今は消化に負担を掛けないように人参は摩り下ろして、ヒジキは細かくしました。
コレ。普段はハンバーグにすると喜ぶんですけど今日は団子だな。





こっちも似たような具ですがアサリの肉団子。
アサリは2人共好きで、煮汁も好きみたいです^^





横目でチラ見して プイって。
もー完全にワタシの せーです・・(´Д`疲)

嗜好性の強いものをあげ続けてると、手作り食は味気ないもので
食べてくれるハズないです。






モエたんは 肉団子2つ食べてくれました^^

食べたい!!食べたい!!って食欲は戻って、以前よりも食い付きはいいんですけど
やっぱり量が食べられないみたいで ちょこっと食べると自分から ご馳走様。

ちょっとずつ。ちょっとずつ。がんばろう。


今は、栄養素 云々よりも 体力を落とさないためにも
口に入れることの方が大切と言われて、
食事に関しては何の指導もされていません。


療法食をススメられた時。
手作り食を貫けるかな・・ワタシ。


拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
念じれば・・・だね
道は開かれたんだもんね
やっぱり熱意は通じるもんだね

頑張ろうね
ルルママ 2012-07-16-Mon 13:29 編集
Re:念じれば・・・だね
通じたのかな・・(ノ△・。)

でもワタシに出来ることが こんなことくらいしかなくってね。
モエたんのためになっているのか分からなくなる時もあるけど・・

がんばるしかないよね。
2012-07-17-Tue 15:58
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]