忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一応、手作り食で今迄きたので、
おサボリ時期でも、ドライフードの買い置きがないから
ほとんどあげた事のなかった我が家・・。

時々、オヤツ代わりに。と思って購入したものもあったけど
病院で売ってるメーカーなんかは、買った事がない^^;


我が家の食事指導をしてくれてる先生と、心臓を診てくれてる主治医先生は
同じ病院ではあるんですけど、主治医先生は手作り食にあまり好意的ではなく

僕は管理しきれないから、療法食をススメるだけで反対な訳じゃないヨ。

とは言うけど^^;


今、食欲が出ない病態のモエさんなので
衰弱しないためにも 食べられることが大事。と言って
もぅ、たんぱく質 云々 ど返しした食事なんですけどね。

膵炎の診断が出てから
低脂肪食の必要性が出て来てしまい

食べること優先でも、出来るだけ・・



・・とサンプルが支給されました^^;

30gのサンプル×4袋。
コレだけの場合、1日100g食べて欲しいので、1日分。と言って4袋くれた。

そんなにっ( ̄◇ ̄;)!! そんな量、ワタシでも無理です。って言ったら笑われた。



この日は、たまたま食欲もあった日で、
日中、コレだけでも、カリカリ食べてくれたので
夕飯もダメ元で挑戦してみました。




カリカリフードは、しじみの茹で汁で、軟らかくしてあげて
今、食べてる缶詰め1/2缶を載せ、
一番上の白いのは鯛を蒸したもの。
コレに シソ油を少し垂らしました。

せっかく低脂肪食なのに トッピングしすぎ^^;





いい顔^m^

最初からガツガツ食べてくれた訳じゃないんですけど
スイッチが入れば、こんな感じで食べてくれました^^






チィちゃんも^m^

チィちゃんは、チィちゃんで、今迄と同じ食事を続けてあげなきゃいけないんですけど。
いつも同じものを、同じようにあげてきたから 難しいですよね・・(´Д`汗)

それでも、心を鬼にして、やり通さなきゃいけないのかもしれないけど
チィちゃんには お留守番とか、イロイロと我慢させてることも多く、
何より、2人の食事を分けて作れるほどの余裕が 今のワタシにはありません(´Д`疲)


食事だけじゃなく、
今のチィちゃんには ほとんど手をかけてあげられてないので
ストレス&体調を崩さないか心配です・・。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]