忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日。
友達のくみちゃん家に遊びに行った時、
教えてもらった チワワンの事故の話。


未だにガラガラ携帯で、ネットでもニュースは全く見ないので
TVで報道されない限り、知らずに居たニュース。


yahooニュース


ワタシも、モエたんが7歳になるくらいまでは
バンバン飛行機に乗せていた飼い主なので 他人事ではありません(´;ω;`)

飛行機に乗せた飼い主が悪い。と言われてしまえば 返す言葉もないですが。

荷物は、預けてもお金はかかりません。
同じ、貨物扱いでも、ペットは預かり料金がかかります。
数千円でも、お金を取るからには、それなりの対応を・・。と願うのが 預けた側の意見。

今回は、機内に入ってからよりも 駐機場で熱中症になったのではないか?と
ANA側は言っているそうです。


ワタシは1度だけ、駐機場から、機内に乗り込むまでのモエたん達を
機内から見ていたことがあります。

荷物と一緒にコンテナに乗せられて
坂になったベルトコンベアに、荷物と混じって 乱暴に乗せられ運ばれます。

預ける窓口でもそう・・。
荷物以上の 特別な扱いをされてるところは見た事がないです。


我が家は 夏に預けた事はないですが、
こういう悲しい事故に合わなかったのは、運が良かっただけなのかもしれませんね。


人が1人でも亡くなれば大事なのに、1匹のワンコだと、
開き直りとも取れる印象のANAの対応が、腹立たしい・・。
過失はない。と言っている以上は、謝罪も出来ないのかもしれませんが

誠心誠意。
お悔やみくらいは言えよ。と思ってしまう。


死んでも責任は取らないからね。という内容の誓約書に
サインをしなけらば 飛行機には乗せてもらえません。
サインをした以上、
万が一、何かあっても責められない。自分が悪い。

んな事は 分かってるさ( - ゛-)



規制が厳しくなってからは 利用していないので分かりませんが
短頭種に対する規制は いっぱいあるらしぃですね。

非難する人が、いっぱい居るのは 分かるけど
利用する側には、利用する理由があるんだから
これでまた 規制が厳しくなって、困る人も居るだろうなぁ・・と思う。




ANAのHPを見ると、夏場はオアシスみたいな給水器をゲージに付けてあげて・・
って言ってるけど、ワタシが預けてた頃は、ゲージの中に余計なものを入れると
怒られていました。
短頭種の規制も無かったし。

報道されないだけで、今回みたいな事故があったから
ちょっとずつ規制が厳しくなっていったのかな・・と思います。






今回の事故で亡くなった ポポちゃんのご冥福をお祈りします。


拍手[6回]

PR
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]