忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モエさんの痙攣がてんかんだったとしたら

『特発性の部分てんかん』と診断されています。

高度な医療機関で大きな検査を受けた訳ではなく
ワタシの日々の観察した様子から、判断された診断です。


特発性は、原因不明による、てんかん発作。
何らかの病気に起因し発症するのは症候性になります。


そして脳のどの部分で電気的興奮が発生しているかで
部分発作全般発作に分けられます。




目がぴくぴく痙攣する事が 繰り返し起きる。
意識のある状態で、なんらかの発作が起こる事を『単純部分発作』と言うらしい。

発作自体は、全身に痙攣を起こさない部分発作だけど

意識が薄れるほどの複雑部分発作
           全身発作へと展開
部分発作の二次性全般化

発作の重積化・・それが今、一番怖いです。




【 てんかん発作の中で一番危険な状態 】
------------------------------------------------------
てんかん重積状態:発作からの回復がみられないまま次の発作を繰り返す状態。
初めて起こした発作からてんかん重積状態になる場合もある。



【 発作の回数からの分類 】
--------------------------------------
単発性発作:初めての発作を1回だけ起こした状態。
再発性発作:発作を2回以上起こした状態。
群発発作:1日に2回以上の発作を起こした状態,数日にわたる場合が多い。



【 再発性発作の原因別分類 】
------------------------------------------------------------------
1. てんかん
2. 進行性脳疾患
3. 非てんかん性発作
   <脳外に原因がある場合>
    中毒性:鉛,有機燐系農薬・殺虫剤,除草剤,なめくじ駆除剤
    代謝性:低血糖,低Ca血症,肝性脳症尿毒症,高リポ蛋白血症,
         チアミン欠乏症,甲状腺機能低下症,副腎皮質機能低下症,褐色細胞腫,
         赤血球増加症,脱水症,電解質異常,先天性尿素サイクル異常,
         先天性アミノ酸代謝異常
    心疾患による失神:不整脈,先天性心疾患,心筋症

<脳内に原因がある場合>
神経源性:重症筋無力症(筋無力症クリーゼ),ナルコレプシー/カタプレキシー
行動異常(精神的な病気):強迫神経症,家族の注意をひく行動


主治医先生には、代謝性とは、一言も言われてないんですけど
自分でイロイロ調べてみると、”代謝性”に不安を感じてね・・。


・・っで29日の日記に繋がった訳です


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]