忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日中。

いっぱい いっぱい 嵐観測をしていた日の夜のことです。



普通に こんなふーに遊べるくらい元気だったんですけどねー・・^^;


夕方。ゲボちんをしました。

モエたんって めったに吐かないし、
今は腎不全もあるからゲボちんは心配・・(´Д`汗)

お昼に食べたご飯の未消化なものと、お薬くさい液体が出てきました。


モエたんって、こーいう症状のコは、こんな症状も出るよ。って言う
2次的な症状って言うのかな? そーいうの無いって言うか続かないんですよね。

だから このゲボちんも何からきたものなのか 良く分からん。


その後も 風をにおって 震えることもありましたが、元気・・?
今思えば気圧のせーなんかじゃなくって 具合悪くて震えてたのカモ(´Д`汗)



夜になって ご飯もモリモリ食べて。
心拍も いつものよーに安定していて
問題の雨もザァーザァー降り出して
雷が鳴ってもケロっとしていたモエさん。

でも。
PM11:00頃。

突然、目をパチパチパチ---------って 瞬きと言うよりは痙攣ですね。
そーなったと思ったら 腰から抜け落ちるように崩れて、後ろに引っくり返りました。

その時、
ワタシは真正面に向き合っていたので抱きかかえて 意識確認。

ケロっとしていて、普通・・

手を離す。

また パチパチパチ---------------------って。引っくり返る。

これが3回繰り返されました


モエさんの様子は、だるそうにする感じもなく
ケロっとって言うよりは、キョトンっとしてる感じですかね・・。


その後、痙攣のようなものは なかったんですけど・・


翌朝、病院が開くのを待って、東京の先生に電話をしました。

結果的に『特発性のてんかん』じゃないかな。・・って。


il||li (つω-`。)il||li   ガチョーン・・・


今のモエたんの病態から考えられることを消去法で絞り、
ワタシが報告した様子だけを聞くと てんかん発作だって言う・・。


ショックは ショックなんだけどー・・。

毎日、モエたんを見ていて、変だなー。って気付くことや
ほんの少し頭を過ぎる 病の可能性って
まんざら的外れでもないんですよね。

なんとなく。
モエたんの頭の中に なんかあるのかなぁー・・って。


腰から力が抜ける症状は、肺炎を起こして通院し始めた頃からあって。

目のパチパチも ・・・先月くらいから 外耳炎の方の目だけ激しくするので
ずーっと気になってたんだよなぁー・・

この2つの動作が繋がったのは、今日が初めてだったけど
やっぱり関係あったんだー・・って。

なんか 溜め息しか出てこない。



今すぐ出来ることもないので
モエたんの パチパチ頻度を観察しておくこと。と命じられました。




モエたーん・・

ごめんよー。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
くみちょんだからこそわかったことだよ
やっぱりよく見ていることって大切なんだよね~小さなことでも
大きなことへの大事なきっかけだったりするもんね
発作・・・って本当に嫌なもんだよね
ルルママ 2012-07-16-Mon 07:38 編集
Re:くみちょんだからこそわかったことだよ
この時は、日付も変わるような時間だったのに
ルルママさんがスグにお電話くれた日なんだよね^^
本当に心強かったの忘れません。

モエさんは、心臓特有の失神?は未経験なのでお話聞くだけで、やっぱり怖いです。

この痙攣に気付いてあげられた。・・って言うのは違って
モエたんがワタシに訴えてきたから気付けたんですよね・・。
未だに、痙攣の時、ワタシの真正面にきてなるので
『助けて』って言われてるみたいでツライです(T▽T;)
2012-07-16-Mon 13:46
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]