忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の夏は、猛暑になる。って言われてて
暑くなるのも早かったから どんなけ過酷な夏になるんだろう・・って覚悟してましたが
8月に入って 意外と涼しくて拍子抜けしています^^;

って。ちょっと動けば 汗ダクになるんですけどね。


最近のワタシは、あまり去年の今頃は・・って 振り返らなくなりました。
半分、意識的に。

モエたんを感じて生活できるようになって
あまり泣かなくなりました。

苦しかった闘病時間よりも 楽しかったモエたんを 想い出してあげられるようになったから
振り返る事で、また悲しいスイッチが入る気がして 自信がなくて怖いんだと思います。



でも、モエたんの闘病生活で、一番過酷だった7月~8月にかけては

夏の風のニオイとか、
太陽の日差しとか、
身体で感じると 嫌でも フラッシュバックしてしまいます。



7月に入り。
ジリジリと太陽の陽が 痛い頃。

チィちゃんのゲボちんが心配で 急遽、近所の病院へ行くことがありました。
結果。何でもなかったんですけど。

怖くて 怖くて

暑い中、必死で自転車をこいで病院へ向かった時
やっぱり モエたんのことを思い出していました。


ちょっと胃腸が弱ってただけなのに
去年の 夏の再現みたいに感じて 本当に怖かった。


膵炎の合併症で、急性腎不全を起こし、末期状態にまでなったモエたんは
16日間。毎日、補液のために通院していました。

チィちゃんに 『お留守番しててね。ごめんね。』って言いながら
モエたんには 『病院がんばろうねー。』って
自転車のカゴに 顔を向き合うようにキャリーを乗せて通院した16日間は
モエたん・チィちゃんとの暮らしになってから
初めてのモエたんと2人だけの時間でした。


ワタシは、以前から
モエたんには してあげられなかった後悔、してしまった後悔。
後悔だらけで、ごめんねーって ばっかり言っていました。

でも。
モエたんには、苦しい思いをさせてしまったけど
短くも、長くもない闘病生活のおかげで
最期まで モエたんのお世話をさせてもらえて 本当に良かったと
時間が経つほど 感じます。



ワタシは、細々と・・。消えてなくなりそうなくらい 細々と。笑
ワンコに携わるお仕事を させてもらっています。
10年近く お仕事しているので、
モエたん・チィちゃんと同じように
シニア世代の お友達のような お客さん。
お客さんのような お友達が多くて

モエたんをお見送りしてからも、
本当に たくさんのワンちゃんに お悔やみを言わせていただいてきました。

自分の経験から 何か気の利いた言葉を 掛けられるといいのだけれど
あの頃の”自分”を思い返すと、その言葉も簡単ではありません・・。


時間的拘束や、経済的な事情。
何より 精神的なもので
自分が思うような看護が 出来ない方もいらっしゃると思います。

でも。
他人はどうでも、今の自分が出来る精一杯で支え、向き合うことが出来たら
そのコが旅立った後。
時間は掛かっても、自分の慰めになり、
ウチのコも 感謝してくれていると 心からそう思える日が きっと来ます。

ウチのコに してあげたかったこと。・・が尽きないのは
愛していればこそ。どんなに してあげても 尽きないものです。

ワンコの寿命が延びてる このご時勢。
長生きさせてあげられなかったと ワタシは悔やむけど・・
15歳弱。・・立派なワン生でした。

ついつい 他所のワンコと 幸せ比べをしてしまうけど。
案外、ウチのコは 幸せだったと やっと。思えるようになりました。

何に自信がなくても、モエたんへの愛情に 自信がないわけじゃないから。


どうか。他人の評価なんて 気にしないで・・。
あなたと、あなたのワンちゃんが
頑張っている毎日が 幸せな時間であるように 祈っています☆彡 *.:*:.。.: (人 *)


闘病中のワンちゃん。
ガンバレ!




長くなっちゃった^^;

拍手[3回]

PR
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]