忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月31日 12時10分。

アンちゃんのことが 大好きなお友達に囲まれながら
大好きなママの胸の中で アンちゃんはお空に昇っていきました。



本当に寝ているような 穏やかな優しいお顔しています。


アンちゃんの魂が抜けていくまでの 一部始終・・
ワタシは 真正面に居ながら アンちゃんのアンヨをにぎにぎして見ていました。

ワタシは モエたんの時。
甦生される姿も、先生達の会話も
見聞きしていたようでも 知らないことが いっぱいあった。

その大切なお話を 教えてくれたのが
一緒に看取ってくれた ルルママさんと、こまめさんでした。

今度は、ワタシが伝えてあげたい・・。



最期の時まで 大好きな 大好きな ママのお顔を見てたね+。:.゚(´- `*)゚.:。+


アンちゃんは モエたんと同じように
心疾患やクッシングの兆候があり、
神経障害も出ていて 腎不全も起こし
最期は、
膀胱炎で血栓・・
そして 膵炎、多臓器不全。

モエたんが辿ってしまった道を 本当になぞるように歩んでしまった・・。

ぱったりと 食べられなくなってしまって
この時を ”急変”と言うならば・・
急変してから 最期の朝を迎えるまでの様子も
本当に モエたんのようでした。

アンちゃん。苦しかっただろうなぁ。と思うと
小さな身体で 頑張ってるアンちゃんが
本当に 愛しくて仕方がなかったです。


旅立つ瞬間は よくよく気を付けて見ていないと
その時を見落としてしまうくらい
静かに 静かに 眠りにつきました。



去年の11月。
赤ちゃん返りしたような あどけないお顔のアンちゃん^^

アンちゃんのお話。
まだまだ いっぱいしたいよー。
でも モエたんと同じくらい大切なお話だから
ゆっくり ゆっくり 時間を掛けて 伝えさせてもらえたら。と思います。



ルルママさんが
『お互い 看取り合うこと。できたね』
って言ってくれて 号泣ー(´;ω;`) 

大切な時間に 一緒に居させてくれて
本当に 本当に ありがとうね。


アンちゃん。

えらかったね。
最期まで ママ孝行で 本当にいっぱい がんばった!

アンちゃん いつの日かまた逢おうね。
大好きだよー。


拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]