忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

腎不全のコの食事は低蛋白。ってことは多くの人がご存知かと思います。

加えて、リン(P)やカリウム(K)にも配慮する必要があって
ネットで食事の事を調べると、

野菜は切り口を多くして、湯でこぼすのが良い。って記載を多く目にします。

確かに流れ出るとは思うんですけど
単純に・・リンやカリウムだけが 都合良く流れ出るものなのかな?と思う。

野菜には水溶性のビタミンも多いから、
そういうのも一緒に流れ出ちゃうんじゃないのかな・・と。

じゃあ、その野菜から一体、何の栄養素を得ようとしているのかな?と
不思議に思ったりします。


身体は必要なミネラルだけを取り込み、不必要な分は排泄されるから大丈夫。的な
ことも良く見聞きするんですけど、不必要なものの排泄過程で
腎臓へ負担は掛からないのだろうか・・(´Д`汗) と思ったりします。


誰か 教えてくれ・・。




一般的に水煮食品の代表みたいなものって
大豆の水煮や、ごぼうの水煮を思い浮かべます。

そういうのが当たり前にスーパーで売られてる時代で暮らしていると
その不自然さって なかなか気付かないものですよね。

まず、水煮食品の袋の中の水が濁っていないのって何故なんでしょうか?

家庭で同じように水にさらしてると、濁ったり、野菜が赤くなったりしますよね。
どうしたって、何か加工されてる事が分かります。


不純物を一切取り除きました!!』と 大々的にうたってる商品がありますが
不純物とは ビタミンやミネラルのことです
それらが 含まれてる事で、傷む(酸化する)ので、精製度を高くし
それらが ほとんど抜け出た状態になっています。

同じように パック詰めになった生野菜サラダ。
野菜が変色しないのは、その野菜に含まれてる栄養素が抜け出て
更にリン酸塩というものが添加されているせいです。

こうする事で、長期保存が可能になる のです。


不純物。っていうと さも悪い物のような印象を受けますが違うんですね。


そして、リン酸塩の怖いところ

胃の中で分解され吸収されやすい状態になったミネラルが、
リン酸塩の入った食品を食べてしまう事によって
リン酸と結合してしまい、腸で吸収されるはずだったミネラルは
吸収されないまま、体外に排出されてしまう
のです。


せっかく手作りご飯で、無農薬な野菜を たくさん使って調理してあげても
水煮食品を加えた時に、そのご飯からはミネラルが消えてしまい
ミネラルを摂った気になった なんちゃってご飯になってしまいます。


ずーっと以前に、カテゴリーの中の『本』でリンクした

ミネラル本に、これらの事が詳しく書かれています。

興味のある方は 読んでみてください。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]