忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食欲はあるけど、最近、ご飯を選り好みするようになってきたモエさん。

食い付きの悪い物から始めてみるも、食べてくれず。
品を変え、結局食べてくれるのは 手作りご飯。



モエさん: 『腹減ったー。』

食べなくても放置しとくのが1番なのは分かってるんだけどねー・・^^;
空腹でお薬を吐かれてしまう事が 一番困るので
お薬時間までに 何とかお腹に入れたいのです・・(´Д`汗)


主治医先生に、どーしたらいい?って相談してみた。

もう、モエさんに関しては 手作りご飯に拘っていなくって
むしろ。もぅ自信ない。

手作りご飯は、消化はいいけど、吸収に時間が掛かる。

腎不全が邪魔して、栄養の吸収率が落ちてるモエさんなので
これ以上、体重は落としたくないし(´Д`汗)

小分けにして、そこそこ食べてくれては居るけど
ウエットフードや手作りご飯は、量を食べなきゃいけない。

食事指導の先生は、最後まで大反対だったけど
ドライフードは少量で必要な栄養量を摂れるメリットもある。


でも、肝心の本人が 手作りご飯を食べたがっている・・(´Д`汗)





今日もお皿が空になるまで 食べてくれたご飯・・^^;
嬉しいんだけど・・。微妙。



結果。

ご飯のメーカーを変えて代わる代わるあげてみる。
そして時々、手作りご飯もあり。

その為に、低脂肪食の献立も一応知っておくのもいいんじゃない?って事で
再び院長の食事指導を次回、受けることになりました(´Д`汗)


その話をしてた時、
こっそり顔を覗かせてた院長が 『ニャリッ』。 って。 ^^;


因みに、ここの院長の考え方でアレルギーを考慮して
ヒルズの療法食だけは絶対反対なんだそーです。

特にシーズーたんは、ワンコの中でもアレルギー持ちのコが多いそうですよ。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]