忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

腎不全用必須アミノ酸製剤。(人間用)


今迄、微量だった てんかん薬のカサ増しに
4種類の特製消化酵素を入れてもらってましたが
今日から、このアミューに変更になりました。少し増量・・(´Д`汗)



お薬に入ってる説明書みたいなのを、先生がコピーして用意してくれてました。

体内で作ることの出来ないアミノ酸(必須アミノ酸)を完璧に摂取出来るそうです。
必須アミノ酸の中でも 絶ぇ~ッ対、欠くことの出来ない
★L-イソロイシン
★L-ロイシン
★L-バリン
・・の3つが完璧に摂れるそうヨ。

何だか副作用も怖い事、いっぱい書いてるけど・・(´Д`汗)


人間用のものなので、薬効もワンコ用のじゃないけど
慢性腎不全の症例に効果的な成績が得られるようなことが書かれてました。

透析患者や非透析患者でもBUN・CRE値の低下、
血清総蛋白質量、アルブミン量の増加、
赤血球数、ヘモグロビン量の増加。

窒素代謝の改善、貧血の改善に有効。などなど・・。

慢性腎不全時のアミノ酸補給が目的のお薬みたい。

アミノ酸が不足すると、肝臓にも負担がかかるし
腎不全用のお薬と思っても肝臓ケアにもなると思えば必要なのかな。

モエさんが今、飲んでるお薬は1コ1コは微量だけど、種類が本当に多い(´Д`汗)
でも1種類のお薬が、あちも、こっちも。って相乗効果のあるお薬ばかりだから
処方が切れないんですよねぇ。

今回、膵炎になって、新たに追加されたお薬は1種類だったけど
元々、肝臓ケア目的で飲んでた2種類のお薬も合わせると
膵炎が原因の胆のう炎ケアになるお薬が3つもありました。

モエたんの身体をトータルで診てくれてる先生の判断・処方だから
信じてお薬・・飲ませるしかないんですよねぇ(´Д`疲)トホホ・・



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]