忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

恐らく、醜い長文の愚痴になります(´Д`汗)


これから先。

どんなに近所の病院が嫌でも、
主治医先生のところまで 行きたくても行けない日が来る。

その時も、その時までの時間も。
このままじゃ ずっと後悔しっぱなしで 自分自身のためにも
勿論、モエさんのためにも。絶対に良くない。

担当医と向き合う努力を、ワタシがしなくちゃいけない!!って
そう思って、ワタシにしては結構、意気込んで話をしに行ったんですけどね。


撃沈・・(Θ_Θ) って感じでした。

やっぱり 強く言いきれなかったワタシが悪いんですけど。


どんな言葉で話して、どんな言葉が返って来たか あまり覚えてないです。

ただ、先生の感情を少しは考えて

あの時、ああしてくれなかったじゃない!!って事は
あの時、こうして欲しかった。って言い換えてみたりしたんだけどね。

何か伝わらなかった・・


主治医先生と連携を取ってもらえてる事に 感謝してるよ。って
正直、先生は やり難いですか?ってご機嫌伺いもしつつ・・

でも月曜日の ワタシの訴えをスルーした事に例えて

月曜日のモエたんの病態が分かるのは 先生だけなんだ。って
だから その日のモエたんを しっかり診て欲しいんです。って言ってみたの。

モエさん。今日になって、口臭が少しだけ和らいでてね。
でも、あの日、ドレだけ臭かったか知ってるのはワタシだけなんだよ。って


それでもピンっと来てないみたいだから
近所の病院で 補液初日に
『肺水腫の心配があるって言われてて 呼吸状態や、咳を注意してあげてね。』って
主治医先生に言われてるんです。って伝えた時、
本当は 聴診器で胸の音を聞いて欲しかったんですよね。って

それでも何だか伝わってないので
さっき聴診してくれた時、肺の音・・どうでしたか?って聞いてみたら
『大丈夫でしたよ』って笑顔で答えやがった・・(´Д`汗)

だから。どーして?そーいう事だよ。君~(T▽T;)

何で全部 ワタシ発信なのヨー(T▽T;)

この先生には、ワタシがして欲しい事や 不安に感じる事
全部、直球で言わなきゃ伝わらないのか・・

ってなると。
もうクレームになってしまう。
心の中。不満や不信感だらけなんだもん。


それでも、今日は時間をたっぷり取って欲しいと宣告して行ったので
お薬のことなんかも話してみた。

この先生は、ワタシが薬をドレだけ嫌ってるかだけは知ってるので^^;

本当は今でも 1種類だけでも漢方に差し替えたいって思ってるけど
主治医先生が処方してくれた お薬で1コ1コ。ちゃんと結果を出してくれてるから
主治医先生が漢方が分からない。責任持てないよ。って言われたら
それでもやりたい。ってワタシは言えないから
だったら漢方のことは知らない方がいいかなーっと思って。って話なんかから
クッシングのお薬(アドレスタン)を例えに話してみたの。

ACTH検査をココでしてもらって以来、
経過検査もしてないけど、毛深くなって来たでしょ?
肝臓の値もどんどん良くなって来てて、今は正常値まで来たんだよ。

きっとアドレスタンが適量で、効いてくれてる結果だと思う。

って言ったらね。



ビックリ。


クッシングに関しては、完全ノーチェック・・(Θ_Θ)




毛深くなってきたモエたんに、全く気付いておらず・・・。

そーよね・・薄毛の時も、クッシングの兆候って思わなかったんだしね。


肝臓の数値・・って言ったら
自分のところで最後に測ったのいつだろ?ってカルテ探し始めて。


最初で最後の初診の日だよ。バカ・・・(Θ_Θ)

っでその時の数値 ALP 575 って数値を見て
『あ。本当だ。半分以下になってる。いい傾向ですね。』だって・・。


どーなの。この人(´Д`汗)



ワタシもね。
一応、そんなにおバカじゃない(つもり)ので
順序だてて、追い込むように話を持って行ってるんですよ。笑

自分の発言の矛盾に どっかで気付かないかなぁーと思って。


でも この人。気付かない(´Д`汗)


どんな言葉だったか忘れたけど
自分は主治医先生の引継ぎとか、経過観察だけで診てるつもりは無い。って
言ったのに、モエさんの病態。
何にも把握してないじゃん・・。

だから痛み止めのお薬も あんなことになるんじゃないの?


もう これ以上話してもダメだと思った・・。
これ以上は 本当にクレームになってしまって 今後のモエさんの診療に響いたら困る。



あとは、この先生が話すことを 黙って聞いてきた。



最後の最後に。

コレはお世辞じゃなく本当の話で。

ワタシの気持ちとは反対に、モエさんは主治医先生のところで診てもらう時
半端ないくらい抵抗と興奮をするんですね。

近所の病院は、日によって違うけど、モエさんにしては落ち着いてる方で。

だから通院距離や身体への負担も全部。
本当はこの病院で診てもらえる事が一番ストレスにならないんですけど・・。


こー言えば、普通。
察しが付くと思いませんか?(´Д`汗)

それでも主治医先生のところへ通う理由は何でか?
自分のところに信用がないからなんじゃないかって。


でもダメでした・・・il||li (つω-`。)il||li

ワタシの言葉では、何ひとつ伝えられなかったです。




主治医先生と、電話で話す約束をしていたので
病院を出てすぐに、公園のベンチで話をしました。

採血結果を聞いて 新たな病気の可能性や次に必要な事。
一気に話てくれたので、ちょいちょい聞き漏らしもありましたが^^;

でも、採血やった当の本人。
もう少し補液がんばって続けて行きましょうか。・・ってただそれだけ。


口では、モエちゃんが良くなってくれる事だけに勢力注いで・・とか言うけど
本当にそんな気持ちあるのかな・・
自分も治療に参加する気持ち・・ちゃんっと持ってるのかな・・。



土曜日の診察の日。
なんとなく、不安がある事を主治医先生に話してあった。

先生は、補液に2日間通ってみて、どお?って最後に気にしてくれた。


言葉に詰まった・・。

でも、何かダメかも・・って一言だけ。


毎日、補液しなくちゃいけないので
明日はウチの病院においで。って言ってくれてね。

主治医先生お休みだし、予約制だから診療時間外にしか診てもらえないから
時間的に選択肢が無い・・

でも何とかして、ウチの病院へ来れないかな?って。

ワタシの話は、ついでで。
本意は恐らく、モエさんの補液にあって。

近所の病院はポンプ(注射器)で一気に注入してしまうんですけど。
主治医先生は、負担も掛かるから、ゆっくり管を使って落としたい派。
だから、自分のところでやりたいんだと思った。


そして、明日は院長でウザイかもしれないけど。笑
言いたい事、言いやすいし全部ぶちまけてみなよ。って。

この院長先生、近所の病院の院長先生のお師匠さんなんだって。
だから院長先生のお陰で、連携の話もすんなり協力してくれる事になったんですけど。

その院長に全部ぶちまけてしまえ。と言う・・('ェ'*)
本当にいいのかな。

今後の近所の病院での診療・・大丈夫かな・・汗。


でも このままでイイはず ないもんね。

自分で言って撃沈したんだから 院長にすがるしかないのかも。
院長に頼れるような環境で良かった・・



近所の担当医は最後に・・。

主治医先生のところは、専門知識や症例数なんかも
自分達と比べものにならないくらい凄いと思う。って

でも自分達はインフォームドコンセントを大切にして
飼い主さんの心のケアも同じように必要だと思ってます。

だから何でも遠慮なく言ってくださいネ^^  ・・って笑顔で言いやがった。



ケッ





グダグダな長文で ごめんなさいでした。

でも明日スッキリして院長に逢いに行けそうです^^;

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お昼休みにゆっくり読むね
でまぁ・・・酷い酷い
私がいっちょ喧嘩してくるかぁ~~~~!!!
ルルママ 2012-07-31-Tue 06:36 編集
Re:無題
朝から こんな長文読んでくれて ごめんなさーい

ケンカしてして^^;

いっその事、また担当医チェンジか?って思うけど
あの病院のDrは、なんか皆同じ気がしてネ・・。
2012-07-31-Tue 11:13
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]