忍者ブログ
闘病生活205日、14歳と332日で虹の橋へ渡りました。 7ヶ月弱の闘病は、いろんな疾患が重なりとても過酷なものでした。 情報を求めて辿り付いてくれた方のお役に立ちたいと 始めた闘病記でしたが、今は想い出を綴らせて貰っています^^;
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は主治医先生がお休みだったんだけど、
近所の病院じゃなく、ウチで補液をさせて欲しい。って言われて行ってきました。

予約制の病院なので7時に診療は終わるんですけど
いつも待合室には、患者さんが居る。
ワタシも何度か、時間外に診ていただいてもらった事があるけど・・

8時に病院に到着したら、既に患者さんが居て。診察が押してる様子(´Д`汗)
最低でも30分。通常1時間くらいは診察してくれるので
一体、いつになるのだろう・・と待たされる事、1時間。

丁寧な診察をしてくれる病院だからこそ、
今のモエたんがあるわけで・・感謝はしてるけど
やっぱり我がコが可愛いから、調子悪い時に待つのは、しんどい・・。

それでも モエたんの病態を知ってるからか到着してスグに
院長先生が待合室まで来てくれて、口の中を覗きながら
具合悪くなったらスグ叫んでね。と言って診察に戻って行った^^;


主治医先生は、こんな事とは思ってなかったからか、
ワタシの心の内もぶちまけにおいで。って言ってたけど
今日はそんな雰囲気じゃない(´Д`汗)

中途半端になるのが嫌で 何も言わず、補液だけ済ませて帰って来ました。


院長先生は、モエたんの病態を

『厳しいねぇ・・ でも諦める訳にはいかないからね。』って言ってた。

重々分かってたけど・・
なんとなく、自信をなくしたって言うか、
希望のないところで、頑張ってるのかな・・。って気持ちになった。


電車に揺られて帰宅したのは23:00過ぎ。


せっかく補液してもらっても、通院距離に グッタリなモエたん。


やっぱり、近所の病院でしてもらうのが一番いいんだ。って実感。
明日。もう一度、担当医と向き合う努力をしてみようって思うのでした。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
モエたんが・・
プロフィール
HN:
モエたん。
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1997/10/12
自己紹介:
モエ

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
バーコード
P R

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]